Knowledge Base #4645 - ネットストレージへのIPアドレス又はACL(アクセスコントロールリスト)によるアップロード制限

Document created by B-M-1OAQKEV Employee on Aug 9, 2016
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

質問

IPアドレスを元にネットストレージへのアップロードを制限出来ますか?また、ACL(アクセスコントロールリスト)を用いた制限も可能ですか?

 

 

回答

正規のアップロードドメインとパスワードを持っている方は全てのお客様のネットストレージアップロードアカウントへのアクセスがデフォルトで可能です。

必要に応じてACL(アクセスコントロールリスト)を用いる事でアクセス制限する事が可能です。 ACLではIP アドレスまたは CIDR単位でのアクセス制御をすることが可能となっています。

 

Luna へログイン後、アクセス制限したいアップロードアカウントを編集します。

[FTPアカウント用ACLルール] から [変更するにはここをクリックしくてください] をクリックします。

制限の対象としたいIPアドレス又はCIDRブロックを入力してください。(複数のIPアドレスを入力したい場合は、セミコロン区切りで入力ください)

制限したいIPアドレス の入力が完了した後、Saveボタンを押して変更を適用して下さい。ネットワークの混雑状況などによりますが約1時間で変更が適用されます。

(設定が適用されたかどうかについては画面上で確認可能です)

 

 

英語版 Knowledge Base

https://control.akamai.com/search/kb/4645

 

 

(注)本日本語版とオリジナルの英語版であるKnowledge Baseとの間に齟齬がある場合には、英語版であるKnowledge Baseが本日本語版に優先するものとします。また、Knowledge Baseの記事内の情報は、通知なく変更される場合があります。お客様は、当該コンテンツの使用 が、お客様の裁量とリスクに基づくものであり、かつ、お客様がお客様によるその使用に起因する如何なる損害についても単独で責任を負うこと、を理解しこれに同意するものとしま す。 当該情報は、お客様によるアカマイサービスの使用に適用される取引条件の秘密保持条項の対象となります。

Attachments

    Outcomes