Toshiya Bata

新・CPSでの証明書管理 - CSR情報の制限

Blog Post created by Toshiya Bata Employee on Jan 16, 2018

本記事では、新しいCPS(2017年11月リリース)におけるCSR(Certificate Signing Request)情報の制限を、紹介させていただきます。

 

CSRに記載されるCommon NameやOrganization Nameなどには、使用できる文字やその文字数に制限があります。

実際にCPSで発行する前にご確認をお願いいたします。

 

CSR情報使用できる文字使用できる文字数
Common Name

半角英数字、"-" ハイフン、"." ドット

64文字
Organization NameUTF-8文字(文字コードが00からCxで始まるもの)64文字
Organization UnitUTF-8文字(文字コードが00からCxで始まるもの)64文字
LocalityUTF-8文字(文字コードが00からCxで始まるもの)64文字
StateUTF-8文字(文字コードが00からCxで始まるもの)64文字

 

※アカマイ経由でSymantec社、Let's Encryptの証明書を調達する場合、お客様ご自身で証明書を調達する場合、いずれも該当します。

Outcomes